ご 挨 拶

まずは弊社のホームページを閲覧いただきありがとうございます。
このたび「ハウスドクター大方」を創業させていただきました、代表取締役の大方伸之介と申します。

私は「地域において企業活動に励み、建物を通じあらゆるつながりを大事にして広く社会に貢献することで、お客様、地域から愛され頼りにされる企業を目指す」という気持ちでスタートさせていただきました。
特に弊社所在地である「湯来町」を中心に企業活動を行っていきたいと考えております。
平成18年の広島市との合併以降、湯来町の人口減少は著しくまた、少子高齢化率が高まり、私の子どもの頃と違って元気がなくなり寂しい町になってしまったと感じられずにはいられません。
そんな湯来町を元気にするために何をすればいいか?自分のスキルを活かした何かができないか?と模索し、「すまい」を通じて「人」「地域」「時代」「技術」とあらゆるつながりを持って人口増加とまでは言えずとも、人口流出の抑制に少しでも役に立てないかと考え創業することといたしました。
そして商号の「ハウスドクター」につきましては、「すまい」のお医者さんとして、すまいの困りごとを皆さんと一緒に解決していきたいと思っています。

まだまだ実績不足で、お客様からの信頼を得るには時間がかかるということも承知しております。
小さなことからでも少しずつ実績と信頼を積み重ねていく所存であります。
ぜひ皆様の「おうち」のお医者さんとして弊社をお引き立てくださると幸いでございます。


私の経歴

平成4年2月~平成9年8月
      建築金物施工業において施工職人として勤務
平成9年9月~平成13年3月
      土木工事業において施工職人及び現場管理者として勤務
平成13年4月~令和元年5月
      加計町(現安芸太田町)に入庁 建設課営繕担当として勤務
     平成19年 安芸太田町営火葬場建設工事監督員
     平成25年 安芸太田町立病院建設工事主任監督員
     平成27年 安芸太田町立加計小学校建設工事主任監督員
     平成28年 安芸太田町立加計中学校体育館建設工事主任監督員
     平成28年 安芸太田町文教施設耐震改修工事主任監督員
     平成29年 安芸太田町立戸河内小学校建設工事総括監督員
      その他、公営住宅管理、公共建築物の営繕工事の設計積算監督業務
          教育委員会事務局学校教育課 施設管理業務
          地域づくり課 自治振興、空き家政策業務
令和元年9月~令和2年9月
       広島県に入庁(社会人経験枠)西部建設事務所東広島支所で技師として勤務
      平成30年発生豪雨災害公共土木施設の災害復旧工事の積算発注監督業務


所持資格

二級建築士
一級土木施工管理技士
既存住宅状況調査技術者
被災建築物・宅地応急危険度判定士
被災建築物応急危険度判定コーディネーター
二級小型船舶操縦免許、大型自動車第二種免許、その他建設系資格10種程度


座右の銘

「一生勉強」