新年のスタート

明けましておめでとうとございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
多くの方に支えられた1年でした。少しずつ皆様にお返しできるように精進してまいります。
今後とも弊社をどうぞよろしくお願いします。

1期目の終わり

早いもので、弊社も立ち上げから1年が経過し、1期目を終えることができました。
ひとえに皆様方のお力添えによるものだと深く感謝させていただいております。
来期もどうぞよろしくご指導ご鞭撻賜りますようお願いいたします。
1期目はほぼ仕事もなく、PR活動や会社の基礎固めが主だと思っていましたが、ありがたいことに仕事のお声かけをいただきました。
来期も一層励んでまいりたいと思います。

介護のはじまり

私事ですが、17日に家内の父が脚立から転落し、腰を骨折するという事態に見舞われました。
家内は数年前に他界しており、家内の姉も今春に脳梗塞を患い、麻痺が残り厳しい生活を強いられているところです。
また、義父母の住まいは隣ということもあり、私以外にお世話をする者もいないため少し仕事は少なめにさせていただくこととしました。

日々の食事、日用品や食材の買い出し、身の回りのお世話。通院と私が主になり動いています。
私の長男は筋ジストロフィーという病気で幼いころより車いすで生活をしており、少々の介護には自信があったのですが、老人の介護とはまったく別物であったということを痛感している日々です。

DIYリフォームアドバイザー認定資格

一般社団法人住環境教育協会さま主催による、タイトルの資格講座に参加し、認定資格を取得いたしました。
SDGsが叫ばれる昨今では、リメイク製品等用いたDIYも推進されます。
またここ近年では、お客様自らがセルフビルドされる方も多い傾向です。
そういったお客様のために、DIYアドバイザーとして、材料の選定や、工法のご指導、また道具の使用方法等ご教示させていただけたらと思っています。

施工事例 広島市安佐北区 K様事務所

K様事務所において、床がたわんでいる。
ご来客の際、応接室がない。
この2点のご要望に対して弊社で提案させていただきました。

着工前は、壁はコンクリート及びコンクリートブロックの打ちっ放しでした。
床は合板貼りの上にタイルカーペット敷きで、部分的に弱い箇所が見受けられました。
タイルカーペットを撤去後、合板を再度釘打ち等で固着させ、壁面はGLボード貼りを施工しました。

床はクッションフロアを敷き、壁面はクロス貼りを施工しました。
また照明に関しても部分的にLED照明を追加しました。

事務所奥に応接室として、パーテーションを設置しました。

柱形間を物置スペースとして確保し、普段は見えないようにアコーディオンカーテンを設置しました。

工事費 ~2,000,000円

安佐北区 K様の事務所 仕上げ

残るは電気工事と、応接室のためにパーテーションを設置です。
ほぼ昼にはすべて終了しました。
私のカメラの都合で、着工前の写真データがすべて消えてしまったため着工前後の比較はできませんが、きれいな仕上がりとなったと思います。
倉庫部分にアコーディオンカーテンを設置しますが、制作に時間を要するためこの工事だけを残して現場を後にしました。

安佐北区 K様の事務所 床工事

床下地の状況が悪く、コンパネを下地としていますが、釘が浮いたりしていましたので釘を打って下地を調整し、ウレタン床材で凸凹を補修した上で、木目調の長尺シートを貼りました。

安佐北区 K様の事務所 壁工事

壁面にGLボード貼り、クロス貼りを仕上げました。
GLボードを貼る前に、既設の窓の額縁を改修して、壁との取り合いを調整しました。
電気工事もすでに取り掛かっています。

歳を重ねる

本日47回目の誕生日を迎えました。
衰えも感じながらも、まだまだ若い者には負けないという気持ちで様々なチャレンジをしていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

安佐北区 K様の事務所

今日から安佐北区K様の事務所を改修させていただくこととなりました。
元々ビルの駐車場であったことから、壁面はコンクリート、コンクリートブロックの打ちっぱなしで塗装仕上げをしていました。
床は床下地が傷みフロアマットが浮いたりしています。
また応接打ち合わせスペースも所望しておられます。2週間の工程でどのように変わっていくのかご覧ください。